センター試験で9割超えするための4つのポイント

今年もセンター試験の季節が近づいてきました。
国公立大・私立大に関係なく、今や大学入試において重要なウエイトを占める「センター試験」。
しかし、「なかなか点数が上がらず、志望校を下げようかな?」と不安な気持ちになっている受験生も多いのではないでしょうか?

ここでは、2015年センター試験で特徴的だった「過去問分析」と、
来年のセンター試験にむけた「科目別対策ポイント」
センター試験で9割の得点を可能にする「参考書・問題集の選び方」
そして、今からどのような点に注意して勉強すれば「9割がとれるか」を紹介します。


センター試験は、勉強次第で3カ月100~200点アップも可能

もしあなたが、センター試験で点数が取れるか心配なのであれば、
是非このサイトを参考にしていただければと思います。

実際に、新潟県の普通の進学校に通っていた私が、
センター試験対策として3か月間みっちりと使用・実践して効果のあった(模試76.3%→本番91.2%)、
「参考書・問題集の使い方」「具体的な勉強法」
を書いています。

センター試験は、勉強次第で10月からの3カ月間で、100~200点アップを目指すことも可能です。
教科によってはコツをつかむとポーンとあがったりするので、その辺りも詳しく紹介できればと思います。
受験生のみなさん、辛い時期かと思いますがあきらめずに頑張ってください!
このサイトが少しでも、点数アップに役立てば嬉しいです。 


センター試験で、9割超えが可能な参考書と勉強法

・センター試験で9割取る、参考書・問題集の選び方・使い方
・センター試験9割を取るための、具体的な勉強計画
・センター試験で9割を取るための勉強法



センター試験対策、科目別の過去問傾向・おすすめ参考書

・英語のセンター試験対策、参考書・問題集
・数学のセンター試験対策、参考書・問題集
・現代文・古文・漢文のセンター試験対策、参考書・問題集
・世界史・日本史・地理のセンター試験対策、参考書・問題集
・新課程「理科」のセンター試験対策、参考書・問題集


失敗談から学ぶ、先輩たちのセンター試験体験記

・センター試験体験記、本番で失敗しないために……